包茎手術池袋.net|実績豊富で低価格な専門院

池袋在住の僕がお勧めする包茎クリニック情報

池袋で包茎手術を考えている男性

僕は今年25歳になる都内で働くサラリーマンです。池袋に在住していますが、勤務先は渋谷です。大学の頃から住んでいるアパートにそのまま住んでいます。高校生の頃から包茎を気にして生活してきました。トレイに入れば便器から隙間がないくらいくっ付けて用を足していましたし、空いていれば小便なのに大便の個室に入るのが当たり前でした。勿論、友人と海に行ったり温泉に行ったりは極力避け、女性との性交渉は未体験です。

 

仕事も落ち着いてきて生活にも慣れてきたので、自分を変えるためにも包茎手術を決意しました。毎日包茎の事を嫌でも考える時間が無駄だと感じたからです。池袋の近くで包茎手術が出来る病院を探していたのですが、良く考えると自分が住んでいるところの近くだと誰に見られているか分からないので別の駅近くで手術する事にしました。

池袋界隈で包茎手術をするなら?

ABC美容外科クリニック

都内にも数か所診療所を構えている大手のABC美容外科クリニックであれば、新宿にも診療所があり池袋からも通いやすいです。そもそも包茎手術は日帰りで済ませる事が可能なので、都内であれば対して変わらないかなぁと思います。僕の場合は住んでる池袋と勤務先の渋谷を避けて新宿を選びました

 

全カウンセラーが男性ですので恥ずかしい思いもすることなく、親切に対応してくれたので安心できました。無料カウンセリングの段階で手術の内容や費用の事、術後のケアやサポート面についてしっかりと疑問を解決しておいたので、殆ど不安なく手術を終える事が出来ました

 

ABC美容外科クリニックは包茎クリニックの中でも特に実績が多く、またTOPクラスに費用が安いので選びました。包茎手術なんて一生に一度しか受けたくないですからね。口コミなどを見ると仕上がりが汚くて別の病院でやり直しの手術をしたり傷跡を消す治療をする人も多いようです。

 

その点、ABCでは逆に失敗患者を受け入れて修正治療をしている実績が年1000件以上あり、実力の高さが分かります。池袋で包茎手術を受けたいって考えている人には、ABC美容外科は近くてお勧めの病院です!(今は無事に包茎手術を終え彼女も出来ました・・・余談ですが(・o・))

 

 

 

上野クリニックは新宿、渋谷、八重洲に診療所があります。こちらも参考にしてみてください。

 

包茎手術の注意点まとめ

包茎手術には臨む際と術後にいくつもの注意点があります。注意点を守らないと手術跡が残ったり、深刻な場合によってはEDになったりするため気を付けなければいけません。ここではそのような状況にならないためにも包茎手術の注意点を説明したいと思います。まず包茎手術後は患部に刺激を与えてはいけないため触ったり性交渉をしたりするのはもちろん、出来れば激しい運動もしないようにスケジュールを調整しましょう。包茎手術後は一般的に抜糸まで2週間、完全に傷口が塞がるまで1ヶ月と言われているためその間のスケジュールを調整するのは重要となってきます。

 

特に普段から営業で歩き回ったりする男性の方はこの注意点をしっかり念頭に置いておきましょう。また包茎手術の注意点として術後のケアがあります。包茎手術の手術跡は包帯の巻き方からお風呂やトイレの注意点まで色々あるため執刀医からしっかりと説明を受けて、可能ならばメモを取っておきましょう。

 

杜撰なケアをすると化膿して痛みや痒みを感じたり、手術跡から無意識なストレスをためたりしてEDになる可能性もあります。このようなトラブルを防ぐ為にも包茎手術の術後ケアを怠らずに、しっかり行いましょう。術後の詳細は上記の各クリニック公式サイトでも詳しく解説されています

 

気になる女性の包茎に対する本音と包茎手術の関係

若い女性

包茎手術を視野に入れている方がよく気にしていることとして、女性に対してどう思われるかということがあります。包茎は男性にとって大きな性的コンプレックスですから、女性と性交の機会を持つ際に包茎だということがばれて、白い目で見られていまわないかということが気になってしまうようです。または、包茎手術がばれてしまわないかということを気にしている方もいます。では、女性の包茎に対する本音はどうでしょうか。

 

女性からすると、ペニスのこと自体がよく分かっていないということもあり、包茎であってもそうでなくても、あまり気にしていないというのが本音のようです。しかしそれでも文句が出る場合があります。女性はどちらかというと見た目よりも臭いに敏感なところがあるため、臭いのせいで性交したくなくなったという話の方がよく耳にします。

 

その異臭の原因は、やはり包茎にあります。包茎は亀頭が包皮に常に包まれているため、どうしても不衛生になりがちであり、異臭の原因にもなります。ちょっと洗浄を怠っただけでも異臭を放ちますし、場合によっては洗ってもダメなこともあります。女性としては、包茎であることよりも、不衛生を何とかしてもらいたいというのが本音です。不衛生であるということだけで、女性は嫌に思うものです。その理由は、性交で自分に性病をもたらす可能性があるということでもあるからです。女性としたら、見た目よりもいかに安全に性交をすることができるかのほうがずっと重要なのです。そのためパートナーが包茎なら、包茎手術をしたほうがよいという肯定意見のほうが多かったりします。

性病ではない真珠様陰茎小丘疹が発生する原因とは

もしも亀頭付近に白いイボのようなものを確認できたら、それは真珠様陰茎小丘疹と呼ばれるものです。気が付いた時は、本人が見ても何だか気持ちが悪いと思うかもしれませんし、病気なのではないかと思うかもしれません。勃起するとより目立つようになったりもしますが、これは性病ではなく自然発生するものなので、何か治療をするなどの処置が必要なわけではありません。原因は、包茎で亀頭が常に隠れ、不衛生になっているからであるという説があったり、亀頭が隠れているがために、高温多湿になって蒸れたりすることが要因なのではないかとも言われています。しかし、この真珠様陰茎小丘疹は、包茎の方に多く見られるといわれてはいるものの、包茎ではない方でも見られる場合があり、詳しい原因が分かっているわけではないのが現状です。原因は分からないものの、性病と間違えられてしまうというのはよく聞く話です。

 

しかしながら、真珠様陰茎小丘疹は、陰茎にできるニキビとも言われています。顔にできるニキビの場合であっても、不衛生にすればするほどニキビができますよね。それと同じように、包茎で高温多湿になると同時に、恥垢をしっかり落として、常に清潔な状態を保っていなければできやすくなるというのも分からなくはありません。詳しいことや原因などははっきりしないのが現状ですが、不衛生にするとできるという説もあるわけですから、取りあえず常に清潔を心がけておくことだけは念頭に置いておいた方がよいかもしれません。ちなみに、上記の池袋の包茎手術クリニックでは包茎手術と一緒に真珠様陰茎小丘疹の除去も可能となっています。カウンセリングの際に相談してみると良いでしょう。